親子で遊べるダンボール

9月 6th, 2013

親子でどんな遊びをしていますか。
外にいって公園で遊んだり、自転車で遊んだり、一緒にゲームを楽しんだり、おもちゃで遊び相手になったり…といろいろな遊び方があると思いますが、少しづつ大きくなると一緒に遊べることも減ってきたりしますよね。
それは親にとっても寂しいことです。

そんなときはダンボールで親子で遊びませんか。
ダンボール工作は大人も夢中になれますし、子供もダンボール工作が大好きなはずです。

ダンボールでできることは無限大です。
例えば、ダンボールハウスを作ったり、ダンボールで迷路を作ったりすることも楽しいですし、ダンボールでキッチンを作ったり、パズルも作れますし、ふくわらいなんかも楽しいですね。
おもちゃを収納する収納ボックスを親子で作るのも良いですね。

親がカッターなどでカットするあぶない部分をやってあげて貼り付けたり色を付けたりする場面で子供にやらせてあげるのはどうでしょうか。

役割分担をすることで親子で仲良くダンボールで遊ぶことができますね。
親子での共同作業は大人になってからも忘れない大拙な思い出になりますよ。

親子で作ったものはきっと特別なものになって子供も大切にしてくれます。
親子の思い出をダンボールで作るのも悪くありませんね。

ハッピーな時間をダンボールで作りませんか。


ダンボールの小物入れでインテリア

8月 23rd, 2013

コレを入れるものがあったらなぁ…と生活をしてると感じるものがありませんか。
コレを入れる小物入れがあったら便利だなぁ…と思ったらダンボールでその小物入れを作ってしまいましょう。

もちろん100円ショップなどで売ってる小物入れでも充分ですよね。
しかし、それでは個性はありません。じぶんだけの小物入れでこだわりのインテリアにしませんか。

必要な小物入れのサイズと形を考えます。
シンプルなものの方がもちろん作りやすいですがダンボールで作れそうな範囲で多少複雑でも大丈夫でしょう。

そしてその大きさにカットしたらクラフトカラーのまま使いたい場合は裏側から強力テープをダンボールに布やフェルトを貼って使う場合はダンビオールの表面にガムテープで留めます。

布やフェルトなどを貼り付けてしまうとガムテープは見えなくなりますので安心ですね。

そんなあったらイイなの小物入れをいくつか作りましょう。すべて同じものでも良いですし、場所によってお起きさやデザイン、色などが違っても良いでしょう。

せっかく作るのですからインテリアとしておしゃれなものにしたいですよね。
ダンボール素材だとわざとちょみせるおしゃれさも良し、ダンボールだと一見みえないものも良しです。

インテリアの一部として自作した小物入れはいかがですか。


バースデーを祝う

8月 9th, 2013

お誕生日は誰にでもあるものですがその日に生まれ誕生したことに感謝する大切な日ですよね。
そして自分を生んでくれたことに、大切な人を生んでくれた人に感謝を伝える日でもあります。

そんな素敵な一年に一度しかないバースデーを祝うために素敵な演出をしませんか。

部屋を飾りつけたことはありますか。
幼稚園や保育園のときに壁一面や天井からぶらさげて飾りを施してくれませんでしたか?
ああいったかわいい飾りは小さな子供のお誕生日などにとても喜ばれますよ。
ダンボールや色画用紙などを駆使して飾りは時間をかけるととても完成度の高いものを作ることができます。

大人には大人のシックなおしゃれな飾りつけはどうでしょうか。
ダンボールのクラフトカラーをいかしてオブジェを作ったり天井から下げるとおしゃれな演出ができるはずです。

飾りつけはインターネットで検索するととても参考になるので手作りで演出する素敵なバースデーを楽しんでみてください。

とても大変ですが、それだけの愛情が詰まっていると表現することができますし、部屋をいつもではない飾りつけにすることでより一層その日が特別な日だという意識が芽生えますよ。

大切な人の誕生日だからこそ、そんなこともしてみたくなりませんか。


クリスマスをダンボールで彩る

7月 26th, 2013

クリスマスの時期になると言えの中をクリスマスでいっぱいにしたくなりませんか。
クリスマスは気分で楽しむことが大切ですよね。
街の中もイルミネーションやクリスマスの飾りつけでとてもクリスマスムードが漂います。

部屋の中にツリーを置くだけではちょっと物足りないという場合は、クリスマスツリーのほかに部屋の飾りを作りましょう。

ダンボールを使うとつくりやすいですね。
ダンボールにクリスマス柄の布などをカットして貼り付け壁に飾ったり、ダンボールに白い紙を貼り付けてから色を塗って文字にしたり…なんでもできるのがダンボールの良いところです。
天井から吊るすようなオーナメントでも良いですね。

クリスマスにサンタさんが来るからと巨大な靴下をダンボールで作って子供の枕元に貼ってあげても良いでしょう。

クリスマスは世界中がハッピーになる一日ですから特別な日にしたいですよね。
クリスマスにサンタさんが来てくれるようなクリスマスでいっぱいな家にしましょう。

ダンボールのほかにも色画用紙や布、フェルトやデコレーションテープなどがあるととてもきらびやかに飾りつけづることができますよ。

大切な家族と、大切な恋人と過ごすクリスマスだからこそ素敵な一日になりますようにと願いを込めて。


素敵なコースターでティータイム

7月 12th, 2013

お茶を飲む時間はとてもホッとしますよね。
お茶で一息といいますが、本当にその通りでお茶を飲むと少しだけリラックスした時間を過ごせます。

素敵なカフェでゆったりとした時間を楽しむのもとても良い時間ですが、自分の家でおいしいお茶をすてきなカップと素敵なコースターで楽しむのも良いですよ。

お茶はまず質が大切ですので自分好みのお茶を探しましょう。日本茶がすきな方は日本茶を、紅茶が好きな方は紅茶を、コーヒーが好きな方はコーヒーを自分の好きなお茶を数種類ストックすることができたら飽きもこないので良いですね。

自分好みのカップも重要です。
お茶タイムのために自分だけのちょっと高価がカップを用意するのも贅沢ですね。

夏場は冷えたものを飲みたくなるので素敵なコップとコースターが必要になります。

コースターはダンボールのナミナミの部分を貼り合せてつくられたものがとてもかわいくておしゃれなので是非作ってみてください。

お茶タイムに添えるようなお茶菓子も用意すると一層リラックスした時間を過ごせますよ。
素敵なケーキや素敵な焼き菓子なんかを口にすることで至福の時が過ごせることでしょう。

一日の中でそうした時間を持つことで自分のストレスも軽減され、切り替えもきくのできっと良い時間を過ごすことができるでしょう。


あたたかくエコにダンボール保温

6月 28th, 2013

寒い冬の対策ってしていますか?職場で手足の冷えを感じると仕事するのがキツく感じてしまうものですよね。
ひざ掛けをしてもなんだかちょっと物足りないな…とか、あたたかい靴下を履いてもあたたかさが足りないなぁという方も多いのではないでしょうか。

そんなときはダンボールに足を入れましょう。
デスクワークの方は足のむくみや足の冷えが気になるという方は多いのではないでしょうか。
女性にとって足を冷やしてしまうのは女性器官に悪い影響を残してしまうこともありますから、冷えは大敵ですよ。

ダンボールにそのまま足を入れても自分の体温で保温されあたたかく感じることができますが、ダンボールの中にカイロを入れるとよりあたたかさを実感できますよ。ただのダンボールですがこんな使い方もできるのです。

会社にはダンボールが多くあるという会社が多いと思いますからその中から1つ失敬してダンボールに足を入れてみてください。
靴を脱ぐことでむくみの防止にもなりますよ。

たかがダンボールと思っていても冷えを防ぐ役割もしてくれるのはありがいですね。
会社の隙間風が入ってくるところにダンボールを貼ることで室温が2,3度上がったりもしますからダンボールで室内の保温もためしてみると良いですね。


最期のエコ

6月 14th, 2013

お葬式の問題って考えたことがありますか。
もし自分のお葬式のときに…と考えて、どのくらいの金額がかかるものなのか、どんな祭壇があるのかなど考えたことがあるでしょうか。

お葬式ってかなりお金がかかりますよね。
お坊さんの手配からお葬式の会場費用、祭壇や遺影、霊柩車やお棺…
考えるだけでもかなりの数のものが必要で、とても大変です。
お金もどういった規模でやるかという問題はありますが、それでも小規模だとしてもかなりのお金がかかることになります。

しかし、今、普通の見た目ではわからないように作られているダンボールでのお葬式があるのを知っていますか。
ダンボールで作られた祭壇に、ダンボールのお棺まで登場しました。
見た目にはダンボールだということがわからず木材でできているものという感覚ですが、持ってみるととても軽くとてもエコです。

お棺もひのきが使われているのが一般的ですからとても高価なものです。しかし、ダンボールのお棺だと金額も環境にもエコなものになっています。

人生最期のエコ活動としてダンボールのお葬式も良いかもしれませんね。金額もあさえられて見た目には立派なのですから気にすることはありません。

ダンボールで最期を迎えることができるなんて現代はすごいですね。
もちろん使われたダンボールはリサイクルに出されることになりますから最期のエコ活動になるでしょう。


ダンボール家具の可能性

5月 31st, 2013

最近、ダンボール家具を見かける機会が増えましたよね。大手の通販会社や大手家具量販店など、どこにいってもどこでみてもダンボール家具が販売されています。
それだけエコな生活やダンボールという素材が認知されてきたということでしょうか。

ダンボール家具の良いところのひとつは軽いということです。
軽いダンボール家具は部屋の模様替えのときにとても便利ですよね。意外と家具が重いからという理由で部屋の模様替えをしないという方がたくさんいると思います。

さらにダンボール家具は今強化ダンボールという特殊な強度の高いダンボールを使ったものもたくさんあるので、軽いのに強度は木材並みにあるという上部さが良いですよね。

やはりダンボールと聞くと郷土は大丈夫?と心配になってしまいますが、強化ダンボールで作られたダンボール家具はとても丈夫で長く使えるのだそうです。

さらに安全面も高いですよね。
家具の下敷きになってもそんなに重たくはないですし、子供が家具に足などをぶつけたところでそこまで大きなケガにはならないでしょう。
そういった点はとても嬉しいですよね。

さらに粗大ゴミではなくリサイクルとして不要になったときは出せるというのも余計な出費なく処分できるのは良い点です。

ダンボール家具をうまく取り入れてエコでハッピーな生活しませんか。


ダンボールでおもちゃを作ろう

5月 17th, 2013

小さなお子さんと遊ぶときにどんなもので遊んでいますか。
小さなお子様たちはおもちゃが大好きですよね。お絵かきや本を読むことも大好きです。

そんなお子様と遊ぶときにちょっと変わったおもちゃを作ってあげるともっと喜ぶかもしれませんよ。

子供の頃、ダンボール工作に夢中になりませんでしたか?ダンボールとバムテープだけで作れる巨大な工作がとても楽しかったりしましたよね。
そのワクワクした気分を自分の子供にも教えてあげましょう。

ダンボールを使って親子で大きなおもちゃを作るととても喜んでくれると思いますよ。
ダンボールハウスを作ってごっこ遊びをしたり、かっこいい乗り物を作って旅行ごっこをしたり、ダンボールでキッチンを作っておままごとをするのも良いですね。
キッチンはけっこうリアルに作れますよ。

そういったダンボール工作をして楽しむための本も出ていますし、インターネットにもたくさんの情報がありますのでそれらを参考にして楽しむと良いですね。

子供と一緒にダンボール工作をして、ダンボールで出来上がったおもちゃで遊ぶなんてほっこりした時間、良いですね。
そんなほっこりした時間は小さな頃にしか持てない貴重な時間ですので大切な時間としてはぐくんでください。

ダンボールで育児も楽しいですよ。


ダンボールで素敵な記念日に

5月 3rd, 2013

ホームパーティーってしたことがありますか?大切な人のバースデーや、結婚記念日、付き合った記念日などアニバーサリーな記念日をいつもはどう過ごされていますか。

素敵なお店にご飯を食べにいくのも良いですし、どこか思い出の場所に行くのも良いのですが、大切な人と水入らずで自宅でホームパーティーなんかもたまには良いですよ。

ホームパーティーをする際に、特別な日ですから演出をしたいところですよね。
部屋の中を飾るのにダンボールは最適ですよ。
ダンボールにカラーをつけても良いですし、そのままのクラフトカラーで使ってもおしゃれな雰囲気に包まれます。
普通のダンボールでプリントなどがされてるものだとちょっと…ですが、ホームセンターなどにいくとなにもプリントされてない状態のまっさらなダンボールはありますから、そういったものを使って部屋を飾りつけると良いですね。

インターネットで検索すると部屋の飾りをどうやって作るかも載っていますから、自分のイメージする部屋に飾ってみてはどうでしょうか。

ダンボールといっても箱でだけではなくて、こんな使い方もできるんです。
大切な人との時間にダンボール。ハッピーではありませんか?

どこかあたたかい雰囲気があるダンボールですから、きっとあたたかい時間を作ってくれることと思います。