いい香りのダンボール

ご家庭でダンボールを使っていますか?
ダンボールはとても使いやすく収納などに使われてるご家庭も多いと思います。

収納としてクローゼットなどにダンボールを入れてるという方にはほんのり良い香りのするダンボールがオススメです。
そのちょっとした香りだけでちょっとハッピーな気分になりますよ。

普通のダンボールでもダンボール特有の香りがありますが、実は最近お茶の香りがほんのりするダンボールがあるのをご存知ですか?
なぜダンボールがお茶の香りがするのかといいますと、お茶の残った茶葉を使用したダンボールがあるからです。

お茶は数年前から日本国内ではとてもメジャーな飲み物になりましたよね。ペットボトル飲料としては売り上げ第1位で圧倒的な売り上げを誇っています。
お茶で有名な狭山市にはお茶の博物館なるものも存在するそうですよ。
それだけお茶がたくさん飲まれてるということは湯だししたお茶葉がたくさんあるということです。しかし、今まではお茶葉を肥料として畑に撒くという方法しか使い道がなかったのですが今、ダンボールの原料としてお茶葉が入れられたダンボールがつくられるようになりました。
ですからほんのりお茶の香りがするダンボールがあるのです。

ちょっとしたものを入れるときにお茶の香りのするダンボールを選択すると長い期間出してなくても出したときにほんのりお茶の良い香りがすることで気分良く開けることができますよ。