ダンボールで楽しい遊びをすることでハッピーになる

ダンボールを使うといろいろな遊びをダイナミックにすることができますよね。
最近の子供たちはなかなかそのような遊びができていないかもしれませんのでたまにダンボールを使ってそんな遊びをしてみませんか。

ダンボールを使って大きなダンボールハウスを作ったり子供が乗れるような大きな乗り物を作ったりするのも良いですね。

外にいって巨大迷路を作っても楽しいでしょう。子供のお友達も呼んでみんなで楽しめますよ。
ダンボールといえばキャタピラ。キャタピラリレーをダンボールを使って子供の頃しませんでしたか?
キャタピラとして親子で遊んでも楽しそうですね。

ダンボールをつかって楽器を作っても楽しそうです。
ダンボールの太鼓やダンボールの打楽器などなんでも作れるのがダンボールの良さですよね。

子供たちはダンボールが大好きなハズなので四角いダンボールの箱がいろんな姿に形を変えていくのがとても興味津々で食いついてくれますよ。

親も童心に返って自分がどんなもので遊んで楽しかったか、自分がどんなものを作って遊んだかを考えてみると自然と作れるので思い返してみましょう。

お金をかけて遊ぶことも楽しいですが、お金をかけずにシンプルな遊び方をすることも大切な遊び方ですよね。
親子で是非楽しんでください。